隙間時間にテキストを書きためられる!カラーノート

アプリ

AndroidやWindows8.1以上を使い、いろんなタイミングで雑多な文章を書く人にはぜひおすすめしたいアプリがある。

ColorNoteだ。

私は仕事でもプライベートでもかなりの文章を書く。

ふと思いつくときにペンがあるとは限らないので、スマホでメモを取ることが多い。

いろいろなメモアプリ(テキストエディタ)を使ったが、今はColorNote一択。

とにかく起動が早く、閉じると自動保存され、アカウントを作れば複数のデバイスも同期可能、バックアップも可能というシンプルだが素晴らしい仕様になっている。
もちろんデバイスを買い替えても継続して使える。

私はこれをAndroidのスマホ、AndroidのタブレットPC、Windows10のノートPCに入れ、その時々で同期させながら使っている。

例えば外出先での思い付きはスマホのアプリにキーワード的に書き散らし、同期しておく。
帰宅してから、PCでColorNote立ち上げてまず同期。
最新の中身に書き換わったら、外出先での続きを文章に整えていく・・・といった感じだ。

また、このアプリを使う決め手は、ノートごとにロックがかけられることだった。
デバイスに万一のことがあっても、気が楽である。
Google Keepにはない機能だ。

同期に関してはEvernoteや、Onedriveなどもあるが、ネット環境が悪いときや、ファイルが重ければさくさく何度も同期しづらい。

どちらかというと、この2者は、ColorNoteやGoogleKeepで書いたものを最終的に保存する場所のような使い方になっている。

ColorNoteは数文字修正しても気軽に同期をかけられ、本当に重宝する。

AndroidアプリはGoogle play、WindowsアプリはMicrosoft storeから日本語版が無料でダウンロードできる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました